現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

営業カレンダー

2017年12月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※赤字は休業日です
月火金)10:00-18:00
土日祝)10:00-16:00
※臨時休業有

Globalsign SSL Site Seal

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

金属工芸|青木有理子

ナイフレスト|青木有理子

青木 有理子 コンセプト

青木 有理子の生き物シリーズが食卓に。

日本古来から伝わる食文化と縁起物の生き物をモチーフに作られた可愛いフォークレストです。
富山県高岡市 伝統の鋳物技術を活かした愛らしいシルエットは、ちょっとした豪華さとあなたの食卓に笑顔をお届けします。

匠のこだわり|青木 有理子
デザインから、鋳造以外の全ての行程を 自分の手で行う青木さんの作品。 粘土原型、樹脂原型、楼原型をつくり、そこに金属を流し込んで初めて作品が生まれます。 自分が納得のいくものを作り上げる匠のこだわりが、様々な想いをのせた作品へと変化していきます。

ナイフレスト/スタイル

フォーク、スプーンの他にナイフやお箸など2本置くことが可能です。

裏面

ナマズは、古来より守り神や厄除けの象徴とされてます。

真上   底面
真上

底面

頭アップ   ナマズの尾びれまで再現。
頭アップ

ナマズの尾びれまで再現。

2色からお選び下さい。   オリジナルBOXでお届けします。
2色からお選び下さい。

オリジナルBOXでお届けします。

高岡銅器

高度な鋳物技術が発達した
富山 高岡の伝統工芸品。

高岡銅器は、江戸時代の初め、加賀前田藩が、鋳物の発祥地である河内丹南(かわちたんなん)の技術を持った7人の鋳物職人を招き、鋳物工場をつくったことが発祥といわれる。当初は日用の鍋・釜といった鉄器を作っていたが、後に多彩な金物生産を行うようになる。明治時代には美術銅器として、パリ万国博覧会に出品され、その質の高さを認められた高岡銅器は、世界でも知られるようになった。1975年には「国指定伝統的工芸品」の第一次指定を、1979年には特定産業の産地指定を受けた。2008年には特許庁より「地域団体商標」として登録され、発祥より約400年経った現在も、高岡は日本唯一の青銅器の産地として、茶器、花器、香炉、仏具から梵鐘(ぼんしょう)、野外の大型ブロンズ像 (銅像) に至るまで、時代のニーズに合ったものづくりを続けている。

バリエーション

ナマズ ドジョウ
ナマズ

  ドジョウ

ご注文はこちらから   ご注文はこちらから
サンゴにヒトデ    
サンゴにヒトデ

   
ご注文はこちらから    

※ご覧になっているモニターにより、製品との色が異なる可能性がある事をご了承願います。