現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

営業カレンダー

2017年12月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※赤字は休業日です
月火金)10:00-18:00
土日祝)10:00-16:00
※臨時休業有

Globalsign SSL Site Seal

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

abi

abi cell

アビ コンセプト

シンメトリーな模様が描く夢のストーリー。
時間、宇宙、空間、世界をイメージしたキーホルダー。

上も下も、表も裏も、真鍮を使ってほぼ同じカタチに仕上げられた存在感が光るキーホルダー「parallel(パラレル)」。シンメトリーな模様は少し歪んでいて完全に同じではないところが魅力です。片側から向こう側を想像すると、ワクワクするような、ゾクゾクするような、好奇心を刺激するカタチに心惹かれます。abiならではのセンスあるデザインで、一つ一つすべて手作業で丁寧に作られています。


キーホルダーとしての
存在感も抜群。 アクセサリーのように、
ファッションのアクセントとして。
   

アビ ディテール

本体に、取付けフックと
3つのリングが付いています。
   
素材は真鍮を使用。
   
円のデザインを活かすabiならではのセンスを感じます ベルトのループやバッグにも着けやすい大きめのフック。
円のデザインを活かすabiならではのセンスを感じます ベルトのループやバッグにも着けやすい大きめのフック。

アビ 匠のこだわり
ひとつ、ひとつ、すべて手作りで作品を創る。当然ながら量産はできない。頭に浮かんだイメージを、下絵(デッサン)としてノートに描き、シルバーや銅などの金属板にその紙を貼って、丁寧に糸鋸でデッサンどおりに抜いてゆく。出来上がった抜き型を叩いてカタチを作り、バーナーを使って慎重に溶接する。最後に研磨をして仕上げを行い、作品はようやく完成する。糸鋸の操作や抜き型を叩く作業、バーナーでの溶接など、職人のように加工する技も磨く。この技が、作品を自分の思い通りのものへと近づけていく。職人のような技術と工芸家としての創造性を、バランスよく兼ね備えていないと作品を創ることはできない。デザインは、あえて抽象的なものを創る。とくに円形を好んで使うのは、円形のモノは見てくれた人が自由にイメージを膨らませることができるから。使う方が自分の好きなように感じて、楽しんでもらえるような作品を心がけている。


アビ バリエーション

Parallel(時間) Parallel(宇宙)
   
abi Parallel(時間) abi Parallel(宇宙)
abi Parallel(時間) abi Parallel(宇宙)
   
Parallel(空間) Parallel(世界)
   
abi Parallel(空間) abi Parallel(世界)
abi Parallel(空間) abi Parallel(世界)

※ご覧になっているモニターにより、製品との色が異なる可能性がある事をご了承願います。