現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

営業カレンダー

2017年10月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

※赤字は休業日です
月火金)10:00-18:00
土日祝)10:00-16:00
※臨時休業有

Globalsign SSL Site Seal

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

我戸幹男商店

彰宣 SAKURA 湯呑 たまご

我戸幹男商店/彰宣 SAKURA 湯呑 たまご/山中漆器

我戸幹男商店 コンセプト
たまご型の山中漆器 湯呑「SAKURA(さくら)」。
丸みのあるかわいいフォルムがほっこりと和みます。
木地の山桜ならではの、心材(幹の真ん中)と辺材(心材の外側)がつくりだす褐色と淡い黄褐色のコントラストが美しい山中漆器 「SAKURA 湯呑 たまご」。両手で包み込めるようデザインされていて、熱々のお茶を入れても熱くなりにくく、手にしっくと馴染みます。 緑茶や紅茶をはじめ、ハーブティー、コーヒー、日本酒、ビールなどにもおすすめ。自然素材のぬくもりをお楽しみください。
匠のこだわり
「我戸幹男商店」は、もともと木地職人の初代が1908年に創業し、現在4代目にあたる我戸 正幸氏が新しい製品の企画を提案している山中漆器の老舗。デザイナーと職人がコラボレーションして、10年、20年経っても廃れないデザインを目指している。その考えは、山中温泉ゆかりの俳人 松尾芭蕉の「不易流行(ふえきりゅうこう)」の思想をもとにしており、変わらない山中漆器の伝統の技を「不易」とし、現代に生きる感性から生まれるデザインを「流行」と捉え、このふたつを融合した、新しい山中漆器を創りたいとの思いが製品づくりに込められています。
山中漆器
「糸目筋」「千筋」「稲穂筋」など、木地に入れる模様が20種類以上あり、「ろくろ挽き」による正確な木地の削りだしは日本一と称される山中漆器。木目が縦に入る縦木取りと呼ばれる歪み・ねじれが少ない「木取り」にこだわるのも大きな特長となっている。「材料荒挽」、「仕上げろくろ」、「下地」、「拭塗」、「塗り」、「蒔絵・箔加工」という製作工程は専門の職人による完全分業制でつくられ、一つの商品を作り上げるために、まるで駅伝の襷をつなぐかのように、最終工程まで職人たちが質の高い技をつないでゆく。

我戸幹男商店 ディテイル

歪み・ねじれが少ない「縦木取り」で作られています。

木地をここまで薄くできるのが山中漆器の技。

底には我戸幹男商店の漆器ブランド「彰宣」の印。 オリジナル化粧箱に入っています。
底には我戸幹男商店の漆器ブランド「彰宣」の印。 オリジナル化粧箱に入っています。
   

バリエーション


plain black
彰宣 SAKURA 湯呑 たまご plain 彰宣 SAKURA 湯呑 たまご black
   

※ご覧になっているモニターにより、製品との色が異なる可能性がある事をご了承願います。 
天然木を使用しておりますので、色の濃淡、模様は、製品一つごとの異なります。

彰宣 SAKURA 湯呑 たまご サイズ

商品コード:
lif-003-011-001-002-A-gat

彰宣 SAKURA 湯呑 たまご

販売価格(税込):
4,104
ポイント: 38 Pt
発送までの期間(当店休業日を除きます):5日以内

取扱い店舗:
我戸幹男商店
関連カテゴリ:
生活 > 食器・キッチン用品 > コップ > 湯呑
木地の山桜ならではの、心材(幹の真ん中)と辺材(心材の外側)がつくりだす褐色と淡い黄褐色のコントラストが美しい山中漆器 「SAKURA 湯呑 たまご」。両手で包み込めるようデザインされていて、熱々のお茶を入れても熱くなりにくく、手にしっくと馴染みます。 緑茶や紅茶をはじめ、ハーブティー、コーヒー、日本酒、ビールなどにもおすすめ。自然素材のぬくもりをお楽しみください。
  • カラー(gat_sakura):
数量:
            
      

数量の多い御注文の場合は、フォームにて品名、数量、納期をご記入の上お問合わせ下さい。

この商品に対するお客様の声