現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

営業カレンダー

2017年12月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※赤字は休業日です
月火金)10:00-18:00
土日祝)10:00-16:00
※臨時休業有

Globalsign SSL Site Seal

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

漆工房大島

コットン楽椀/山中漆器

漆工房 大島/コットン楽椀


コンセプト

コットン(普段着)の器として使って欲しいとの想いで名付けた、普段使いが楽しくなる山中漆器のコットン楽椀。

シルク(よそ行き)でなくコットン(普段着)の器として使って欲しいとの想いで名付けた普段使いが楽しくなる椀 それが山中漆器「コットン楽椀」です。コットン筋と名付けた漆工房 大島オリジナルの細かく浅い筋により、滑止めの効果があるだけでなく傷が目立ちにくくなっています。汁椀としても使えますが、ご飯椀として使用する際は、細かい筋のおかげでご飯の余分な水分が逃げてベタつきにくくなり、ふっくらと美味しく召し上がれます。色もご飯の映える飴色に仕上げました。


匠のこだわり、山中漆器
現代の感性と伝統の技を融合する4代目。

「漆工房 大島」は、現在4代目の大島 太郎氏が伝統を受け継ぐ1909年創業の老舗。もともとは「木地(漆の原形となる木の加工)」を生業としていたが、4代目はデザイナーとコラボレーションした漆器を企画して、職人とデザイナーとの橋渡し役として活躍。デザイナーの感性やアイデア、職人さんが持っている高い技術をうまく融合させて、日常使いの新しい山中漆器を目指している。
緻密な木挽き、歪みにくく堅牢、それが山中漆器。

「糸目筋」「千筋」「稲穂筋」など、木地に入れる模様が20種類以上あり、「ろくろ挽き」による正確な木地の削りだしは日本一と称される山中漆器。木目が縦に入る縦木取りと呼ばれる歪み・ねじれが少ない「木取り」にこだわるのも大きな特長となっている。「材料荒挽」、「仕上げろくろ」、「下地」、「拭塗」、「塗り」、「蒔絵・箔加工」という製作工程は専門の職人による完全分業制でつくられ、一つの商品を作り上げるために、まるで駅伝の襷をつなぐかのように、最終工程まで職人たちが質の高い技をつないでゆく。

ディテイル

薄く、堅牢な口元。
   
内と外の両側に大島オリジナルの細かく浅い筋「コットン筋」。
内と外の両側に大島オリジナルの細かく浅い筋「コットン筋」。
   
オリジナルボックスでお届けいたします。  
オリジナルボックスでお届けいたします。  

サイズ

漆工房 大島/コットン楽椀 サイズ

※ご覧になっているモニターにより、製品との色が異なる可能性がある事をご了承願います。 
天然木を使用しておりますので、色の濃淡、模様は、製品一つごとの異なります。


商品コード:
lif-003-006-006-A-osh

コットン楽椀/山中漆器

販売価格(税込):
3,888~5,616
ポイント: 36~52 Pt
発送までの期間(当店休業日を除きます):5日以内

取扱い店舗:
漆工房大島
関連カテゴリ:
生活 > 食器・キッチン用品 > 茶碗
生活 > 食器・キッチン用品 > 汁碗
コットン(普段着)の器として使って欲しいとの想いで名付けた、普段使いが楽しくなる山中漆器のコットン楽椀。漆工房 大島オリジナルの細かく浅い筋「コットン筋」により、滑止めの効果があり、傷が目立ちにくくなっています。汁椀としても使えますが、ご飯椀として使用する際は、細かい筋のおかげでご飯の余分な水分が逃げてベタつきにくくなり、ふっくらと美味しく召し上がれます。色もご飯の映える飴色です。
  • サイズ(OSH):
数量:
            
      

数量の多い御注文の場合は、フォームにて品名、数量、納期をご記入の上お問合わせ下さい。

この商品に対するお客様の声